ローン審査に通過することの危険性

ローン審査に通過することの危険性

ローン審査に通過することの危険性 アリバイ会社を利用してローン審査に通ることは可能です。とはいっても、アリバイ会社を利用して手に入るのは給与明細や在籍証明書となりますので、あくまで働いていて安定収入を得ているということを偽装できるのみです。過去のクレジットカードの延滞などはごまかせませんので、信用情報に傷がついている場合には審査落ちすることもあります。
アリバイ会社を利用して給与明細を入手すること自体は違法ではありません。なぜなら、実在している会社から証明書を発行してもらうからです。しかし、その証明書を使ってキャッシングに申し込んだ場合、詐欺未遂罪が成立します。さらに、実際にお金を借りた場合には詐欺罪が成立してしまいます。証明書を発行してもらうまではセーフだが、それを使ってお金を借りてしまうとアウトということですね。ローン会社はそこまで厳密な調査はしないのでバレないと考えている人もいますが、なにかのきっかけでバレてしまったら大変なことになります。

お金が絡むことには利用しない方がいい

お金が絡むことには利用しない方がいい アリバイ会社は、サービス申込者が実際に企業に在籍していないのに、在籍していると言ってくれます。関連する各書類まで用意してくれる会社もあります。アリバイ会社を使うと各契約を行う場合に、有利になると言われています。在籍していないのに在籍していると言って、契約などを行うと法的に問題となることもあるので、注意が必要です。
アリバイ会社は、他人に損害を与えない場合のみ利用した方がいいでしょう。たとえば、他の人には言いにくい勤務先に勤めていることを家族に知られたくない場合です。他には、自分が他人から危害を与えられることを防ぐためなどにも利用するといいでしょう。人によっては法人登記まで確認してくる人もいますが、法人登記していないことから、アリバイがばれることがあります。その場合実際に法人登記している会社を、在籍確認のために用意している会社がおすすめです。法人登記までした会社を用意しているアリバイ会社は、アリバイつくりのための電話対応などの際にも、きちんとしていると予想できます。

新着情報

◎2024/4/1

情報を更新しました。
>フリーターやアルバイトでも使えるアリバイ会社
>契約を前提とするサービスを利用する場合のアリバイ会社
>探偵が利用するアリバイ会社の実態とその役割に迫る
>アリバイ会社の証拠作成に関する注意点とその有効活用法についての徹底解説
>秘密を守るプロの仕事・アリバイ会社の活用法とその内幕に迫る

◎2023/6/1

情報を更新しました。
>アリバイ会社が一人が好きな人の結婚式を華やかにしてくれます
>アリバイ会社のイベントには参加することが大切
>アリバイ会社のトラブルを事前に知っておくことが大切
>アリバイ会社を利用できない様々なサービスがあることに注意
>アリバイ会社を利用する際には失敗に注意することが大切

◎2022/8/10

情報を更新しました。
>賃貸契約におけるアリバイ会社利用のデメリット
>アリバイ会社を利用する時は年齢に見合った年収設定を
>アリバイ会社利用で想定されるトラブルとは
>契約時のアリバイ会社の利用は犯罪につながる
>アリバイ会社の見つけ方はどのように行うのか

◎2019/2/18

ローン審査に通過することの危険性
の情報を更新しました。

◎2018/12/21

賃貸に入居するテクニック
の情報を更新しました。

◎2018/10/17

アリバイ会社を使う場面
の情報を更新しました。

◎2018/7/27

成功報酬式のアリバイ会社もある
の情報を更新しました。

◎2018/5/21

アリバイ会社を利用する人
の情報を更新しました。

◎2018/3/30

サイト公開しました

「アリバイ工作 」
に関連するツイート
Twitter

そういや、ときメモ好きだった高校の同級生いたなぁ 結婚後に会社の後輩との不倫がバレそうになってアリバイ工作の口裏合わせ断ってから音信不通だけど元気かなー

科目群履修認証、アリバイ工作に社会生活プランナー、初志貫徹で行こう…「社会学部のお勉強をしていました」何もしないよりマシ…心理学基礎だけでも思ったけど「捨てた科目」があるのはもったいない、立ち仕事やめて下さいの病気なんだから、現状打破を(辛い…)…

なぜかユーチューブで古畑任三郎第一シリーズがおすすめに上がっていたから見た(おそらく違法アップロード?)。 第十話、矛盾だらけの死体。 「いやどんなアリバイ工作やねん。しかも真面目にやってるし」って思ったんだけど、それを抜きにすれば面白かった。

返信先:行き先とお土産合わせないといけないですからねw ポイントとアリバイ工作でお土産は重要ですね。我が家は昨日横浜土産喜んでくれてましたw

某スーツケースのアレで、「彼奴はリタイヤされて当然」とか言うが、その後にアリバイ工作や出頭や自首しなかった時点で、同情の余地無い。被害者と同じ外道。 逆にアリバイ工作なんかせず直ぐ出頭や自首してたら情状酌量あっただろうにと個人的には思う。